飲み方別にウイスキーに合うオススメおつまみ

query_builder 2022/01/11
コラム
2

お酒を飲むとき、おつまみは何が良いのか悩むことはないでしょうか。
今回はウィスキーを飲むときの、飲み方別にオススメのおつまみをご紹介いたします。

▼ウィスキーの飲み方でおつまみを分ける
ウィスキーを飲むのには、ストレート・ロック・水割り・炭酸割り・ハイボールなどいくつか方法があります。
それぞれウィスキーの味わいが違うため、オススメのおつまみが変わるんです。

■ストレート
ストレートにウィスキーの味を楽しめる飲み方です。
そのためウィスキー本来の味を楽しむために、何も食べないという方もいらっしゃるでしょう。
おつまみを選ぶとするなら、チョコレートがオススメです。
チョコレートは甘くないもので、カカオ分の高いものがウィスキーをより楽しめます。

■ロック
氷を入れて冷たくして飲む飲み方が、ロックです。
氷を溶かしながら飲むウィスキーは、燻製ものやニンニクのようなパンチのある料理がオススメですよ。
時間が経てば氷が解けて薄まるため、その過程でおつまみの種類を変えるのも良いでしょう。

■水割り
食事中にも飲みやすい水で割ったウィスキーです。
食事の邪魔をしない飲み方でもありますが、単体で飲むには味が薄いと感じます。
そのためおつまみとしては味の濃いものよりも、あっさりとしたものがオススメです。
例えば野菜スティック、ポテトサラダなどが良いでしょう。

■炭酸割り・ハイボール
炭酸割りやハイボールはアレンジの効く飲み方で、炭酸以外にもコーラやジンジャーエールなどで割る方法があります。
そのためどんなおつまみも合いますし、食事にもピッタリと言えるでしょう。
中でもオススメのおつまみは、揚げ物です。
ハイボールにレモンが入っていればすっきり飲めるので、揚げ物なども相性が良いでしょう。
また唐揚げやポテトフライ、肉料理もオススメです。

▼まとめ
ウィスキーのおつまみは、飲み方によって変えて楽しむと良いでしょう。
もちろん自分の食べたいものを選ぶことも良いですが、それぞれ飲み方に合ったおつまみを楽しんでみてはいかがでしょうか。
当店では多くのウィスキーの種類をご用意し、さまざまな飲み方でご提供いたしております。
美味しい料理でウィスキーを楽しみたいという方は、ぜひご来店ください。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2022/01/04
  • 居酒屋で食べられる名物料理について詳しく解説

    query_builder 2022/08/01
  • 居酒屋を貸切で利用する際のポイントについて

    query_builder 2022/07/15
  • 居酒屋に子供を連れていくことに関して解説

    query_builder 2022/07/01
  • 居酒屋が駅近のメリットとは?

    query_builder 2022/06/22

CATEGORY

ARCHIVE