失敗しないおいしいウイスキーハイボールの作り方

query_builder 2022/02/21
コラム
14

お店で飲んだウイスキーのハイボールがおいしくて「自宅でも作ってみたい」と思いますよね。
そこで今回は、おいしいウイスキーのハイボールの作り方をご紹介しましょう。

▼ハイボール
ハイボールは、ウイスキーを炭酸で割ったものと認識している方は多いのではないでしょうか。
しかしウイスキーだけでなく、焼酎などの蒸留酒を炭酸で割ったもの全般をハイボールと呼びます。

▼ウイスキーハイボールの作り方
ウイスキーハイボールを作る際のポイントを、手順とともに見ていきましょう。

■グラスに氷を入れる
グラスに入れる氷は大きめのものを選び、グラスにぎっしり詰めるのがポイントです。
グラスもハイボールのしっかりと冷やすことができ、より爽快感を感じられます。
見た目も氷がぎっしり詰まっている方が美味しそうに見えますよ。

■マドラーで混ぜる
氷だけの状態で混ぜることで、グラスをしっかりと冷やすことができます。
なお氷が溶けて出た水は捨て、氷を追加しましょう。

■ウイスキーを入れる
ウイスキーを30ml注ぎ、再び混ぜます。
これによりウイスキーをしっかりと冷やすことができるのです。
グラスに隙間ができたら、再び氷を追加しましょう。

■炭酸水を注ぐ
炭酸水は、氷に当てないようグラスの縁から静かに注ぎましょう。
氷に炭酸水が当たると、氷が溶けて炭酸が抜けたり味が薄くなったりします。
なおウイスキーと炭酸水の理想的な比率は1:4とされています。

■仕上げに混ぜる
仕上げに混ぜる際は、静かに1回だけ混ぜましょう。

▼まとめ
ウイスキーハイボールは単にウイスキーと炭酸水を混ぜれば良いわけではなく、細かなポイントが多くあります。
ひと手間を行うことでより美味しいウイスキーハイボールを自宅で楽しむことができますよ。
「やきにく ウヰスキー びばりば」では、ハイボールとともにレモンハイボールもご用意しております。
ハイボールを楽しみたい方は、ぜひお気軽に足をお運びください。

NEW

  • コラムを発信してまいります。

    query_builder 2022/01/04
  • 居酒屋で食べられる名物料理について詳しく解説

    query_builder 2022/08/01
  • 居酒屋を貸切で利用する際のポイントについて

    query_builder 2022/07/15
  • 居酒屋に子供を連れていくことに関して解説

    query_builder 2022/07/01
  • 居酒屋が駅近のメリットとは?

    query_builder 2022/06/22

CATEGORY

ARCHIVE